ケーブルを膝くらいまでの高さに設定したコース。グループ内でサポートしたり、されたりしながらチャレンジします。お互いのコミュニケーションを通じて、徐々に信頼関係がつくられていきます。


トラストフォール
「トラストフォール(Trust Fall)」

地面から高さ90cmのところにある台の上から後ろ向きに倒れます。
仲間たちが腕を広げて用意している中に倒れますが、この感覚は何ともいえません。
あなたは何を感じるでしょう!?


人という字は
「人の字バランス(Wild Woosey)」

膝くらいの高さにV字状に強く張られた2本のケーブルにそれぞれ一人ずつ乗り、お互いを支え合いながら渡っていきます。2本のケーブルはだんだん離れていくのでどこまでか目標を決めてトライします。
仲間は補助に入り2人がいつ倒れてきても大丈夫なように準備をしています。


クモの巣くぐり
「クモの巣くぐり(Spider's Web)」

クモの巣にさわらないように仲間全員が協力して通過します。目標・ルールはそのグループにあわせて設定されます。
簡単そうですが、けっこう考え・なやみ、トライをくり返します。


ジャイアントシーソー
「ジャイアントシーソー(Whale Watching)」

大きなシーソーに乗り、バランスを保ちながら、移動します。コミュニケーションを高め、五感をフル活動させるイニシアティブプログラム。


ヒッコリージャンプ
「ヒッコリージャンプ(Hickory Jump)」

空中のブランコに階段のように少しずつ高く遠くなって行く切り株から、ダイブして飛びつきます。挑戦意欲を高め、仲間への信頼感を深める。


モホークウォーク
「モホークウォーク(Mohawk Walk)」

メンバー全員がケーブルから落ちないで渡りきる。工夫と協力とコミュニケーションを高める。


むささびスイング
「むささびスイング(Flying Squirrel)」

背中に取り付けられたロープを合図と共に仲間が引っ張り、チャレンジャーは空中を飛んで行くような経験を味わう。




戻る